マイホームを残せる

通販

借金ができた原因が問われない

名古屋でも借金の返済で悩む人は少なくありませんが、いつまでも返済を続けても終わりが見えない場合や、収入の減少などで支払いが困難になった場合は債務整理も検討したいところです。名古屋でも債務整理を選ぶ人は多くなっていますが、債務整理の中でも特に借金の減額の大きい方法が自己破産です。この場合であれば免責がおりればすべての借金の支払いが免除されます。とはいえ、自己破産の場合は価値のある財産をもっている場合はそれを手放さなくてはなりません。特にマイホームを失うことは精神的なダメージも大きく生活も一変してしまいます。できればマイホームは維持して借金を減らしたいと考える人も多いのではないでしょうか。そんな場合は個人再生も検討してみましょう。個人再生は名古屋でも多くの人に選ばれている方法で、住宅ローンはそのまま支払いながら他の借金を大幅に減額できます。自己破産の場合はギャンブルや浪費などが原因の借金は、免責不許可事由になる可能性もありますが、個人再生の場合は借金の一部を返済しますので借金ができた理由は問われません。名古屋で個人再生を行う場合は、裁判所に申立書を提出し、その後は具体的な返済方法を考え再生計画案を出す必要もあります、裁判所での手続きや法律の知識が必要となりますので、まったく知識がない場合は進めていくことは難しくなります。個人再生をスムーズに行うのであれば、やはり専門家のサポートを受けることがおすすめです。名古屋でも債務整理を得意としている法律事務所は多く存在しますので、まずは相談からはじめてみましょう。

Copyright© 2019 何かと問題になる相続という内容に強い士業 All Rights Reserved.